スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2008年05月31日

嵐の東京ディズニーランド


4月18日(木)



この日は大きな低気圧が千葉沖に接近し、まさに春の嵐のごとき空模様。
でも、シェイニーは、にっこり素敵な笑顔うさぎ


朝イチでやってきたのは、子どもたちが心待ちにしていた東京ディズニーランドicon12

ビーバー村では、降るとしたら大方が雪で、雨はほとんど降りません。
しかも、傘をさす、という習慣もほぼありません。
そのため、子どもたちは傘をさすことすら楽しいよう。
一方の大人たち(特に日本人)は、台風並みにふきすさぶ風雨に、到着早々表情が曇り気味。。




わざわざ手伝いにきてくれた私の母と、従兄弟のカオリがファストパスを
取りに行っている間、みんなはバザールで買い物しつつ、雨宿り。

すると...お店の外にミッキーが!!

順番を待ちきれなかったアリソンが、傘の先でミッキーの足をつついて(!)、
ミッキーに「だめだめ、そんなことしちゃicon10」と叱られる(?)一幕も
ありましたが、ちゃんとみんなで記念撮影できましたcamera


雨の日は、バザール内にディズニーキャラクターたちが出てきて歓迎してくれるよう。

くまのプーさんに出てくるイーオとも一緒に写真を撮りました。

ちなみにこの写真の中には、ビーバー村のメンバーが8人...




雨が小康状態になったところで、すかさず集合写真を撮りました。


そのあとは、いろいろなアトラクションへ。

これは、トイストーリーのバズが活躍する
アストロブラスターなるアトラクションにて。




トゥーンタウンにある、ミニーちゃんの家にお邪魔したり。




同じくトゥーンタウンにある「ガジェットのゴーコースター」では、日本の修学旅行生といっしょに大はしゃぎ。


雨で中止かと思っていたパレードも、観ることができました。




ビックサンダーマウンテンに乗ったメンバーで、一枚。
年齢によって乗れるもの、乗りたいものが違うため、途中からはこんなかんじで、
年長組と年少組に分かれてアトラクションを楽しみました音符


にしても、シンデレラ城の前で、ゆったり写真が撮れるなんて、ちょっと信じがたい人の少なさ。。


ちなみに、このスプラッシュマウンテンが、
たったの5分待ち。
ジョーダンほか数人は、4、5回乗りました。


ウィリアムも、こんな風にくるまれながら、
初ディズニーランドを満喫neko


さすがに、靴も靴下もぐっしょり濡れてしまったため、新しい靴と靴下を購入して、帰る間際に履き替えましたスニーカー




この日も午後には雨もだいぶ小降りになって、何よりも空いていたため、
アトラクションを存分に楽しむことができました。

結局、終日みっちり、ディズニーランド。

子どもたちが心底喜んで楽しんでくれて、ほんとうになによりでした花丸
母とカオリもありがとう。



posted by Kpinkuma