2008年05月19日

湊小学校訪問(その2)


楽しかったお昼休みのあとは、授業見学。
初めて目にする日本の小学校の授業風景や、教室の飾り付けの様子などを、みんな興味深げに見ていました。




ジョーリーとジュジュは、書道を体験。
ビーバー村ですこし習っていたこともあって、2人とも上手に書けました花丸



そして、湊小学校でのメインイベントである交流会がはじまりました。

湊小マーチングバンドが演奏する"ミッキーマウスマーチ"が響く中、遠藤校長先生の先導でビーバー村の一行が入場です音符


全校生徒を目の前に壇上にあがり、みんな、かなり緊張の面持ち。


クルイックシャンク学校から湊小学校へのプレゼントは、ライチョウの羽をあしらったビーズ刺繍の工芸品。




シャーリーンのあいさつのあと、みんなでグッチン語とコユーコン語の歌と、
お祝いのダンスを披露しました。
湊小学校のみんなも混じって、ドラムのリズムに合わせて「ウッ!ハッ!」と
声を上げて、楽しくダンス。


こちらは、湊小学校の子どもたちが企画してくれた「しろくまジェンカ」の様子です。
ビーバー村の子どもたちにとっては、初めての遊び。
最後には、ものすごーく長い列ができました。5歳のシェイニーが、ずいぶん健闘クラッカー




体育館での交流会を無事に終えた一行は、校庭へ。
ここで、今回のビーバー村からの訪問を記念して桜の苗木が植えられ、
プレートが立てられました。

この木がすくすくと育ち、それとともに、子どもたちの交流の芽もすくすくと
育っていってほしいものですsakura


植樹を終えたその足で、一行は小学校に隣接し、安田家の菩提寺である多福院にやってきました。
ここで、安田静子さんのご親族の方々と対面。


多福院のお坊さんにお経をあげていただき、一緒に安田家のお墓にお参りをしました。



石巻市民のみなさまとの交流会編につづくpinkuma


笹かまぼこ工場訪問、そしてお別れのとき
石ノ森萬画館で、キーホルダー作り
サン・ファン館、大きな木造の帆船に触れる
桜満開の日和山、石巻専修大学での企画展
石巻市・ビーバー村交流の集い(その2)
石巻市・ビーバー村交流の集い(その1)
 笹かまぼこ工場訪問、そしてお別れのとき (2008-05-29 11:14)
 石ノ森萬画館で、キーホルダー作り (2008-05-28 09:41)
 サン・ファン館、大きな木造の帆船に触れる (2008-05-27 09:04)
 桜満開の日和山、石巻専修大学での企画展 (2008-05-26 10:32)
 石巻市・ビーバー村交流の集い(その2) (2008-05-25 13:09)
 石巻市・ビーバー村交流の集い(その1) (2008-05-23 12:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
湊小学校訪問(その2)
    コメント(0)